東京モラルハザード

お腹がゆるいので、うんこを漏らさないことを目標に生きています。音楽を中心にカルチャー寄りの話題を書きます。

MORALITY IS DEAD

でんぱ組.Incの夢眠ねむに触発されて買うもの(関連グッズとか)

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。 ということで、今年も3分の1が終わり、いよいよ夏の日差しを感じる季節になってまいりました。着々と前髪の後退が進み、年をとっていることを頭頂より感じております。 ねむきゅんというアイドル 去年は、散々…

【ATARI TEENAGE RIOT 来日記念】政治音楽アーティスト特集

なぜ日本では、政治を社会問題を露骨に歌う音楽人がなかなか現れないのだろうか。有名になるのは、どれも恋愛や内情を歌った曲ばかり。演歌が格差社会を嘆いたっていいじゃないか。AKBが人種差別撤廃に乗り出したっていいじゃないか。国会議事堂なんてただの…

【落語】立川談志『鼠穴』書き起こし

落語との縁 大学で1番最初に入ったサークルは、落研でした。 こんにちは、ウツノミヤです。 落研は、その閉塞感から2ヶ月でフェードアウトしました。 名だたるOBを輩出しているサークルですが、今どき飲み会の席で起立して大声で所属学部を叫びながら自己紹…

大森靖子『新宿』のコード進行

カポ:4 「きゃりーぱみゅぱみゅ〜、みんなのうたは誰の歌」の部分 C / D7 / Dm G C /「この街を歩く才能がなかったから」の部分 Am7 / D7 / Dm G C / だいたい合ってると思う。あと、間奏の部分はなんとなくで弾ける。 至極簡単なコード。 歌を聴かせる曲…

後藤まりこは、きっとZAZEN BOYSが好き

ちょっと気づいたこと 毎日、後藤まりこ新しいアルバムばかり聴いてます。ウツノミヤです。m@uアーティスト: 後藤まりこ出版社/メーカー: DefSTAR RECORDS発売日: 2013/12/04メディア: CDこの商品を含むブログ (3件) を見る 6曲目「浮かれちゃって、困っちゃ…

パンクからポップへ、後藤まりこ2ndアルバム「m@u」

こんばんは。 大森靖子と後藤まりこの延々リピートを繰り返してます、ウツノミヤです。 環ROYのMV「ワンダフル」がメディア芸術祭審査委員会推薦作品に選ばれて、大変嬉しく思います。 m@u買いました 買いました。インスアライブの整理券ももらったのですが…

後藤まりこ新アルバム「m@u」に勝手に期待を寄せる

はじめに 明日は後藤まりこのソロ・デビュー後、2枚目のアルバム「m@u」の発売日です。多くの後藤まりこファンが待ち望んでいたCD。もちろん、ミドリ時代から大ファンの僕もずっとこのCDを待っていました。ソロデビューから全部で5回ほど後藤まりこのライブ…

【吉祥寺】時代屋で見つけた「大人の」自転車…

大人の自転車といえば… 大人の自転車といわれると、男性諸君はついついSODが誇るあの自転車を思い浮かべてしまうかもしれない。私もそうだ。ただ吉祥寺のとあるお店では何を基準に"大人の"と言い張っているか全くわからない自転車があったので、紹介したいと…

【吉祥寺】公園通りの怪

吉祥寺には魔物が住んでいる 昔々、mixiでこのような日記を書いた。 今回も吉祥寺で魔物を発見したので、 記しておこう。 吉祥寺には確かに魔物が住んでいる。 この大都会と田舎町の中間地点の街。 吉祥寺駅には、東京の中心を走る中央線の急行が止まり、 新…

とんでもない、トンガリだ、 が、とんでもない理由

とんでもねぇイベント いまサブストリームの一線で活躍するアーティストたちが渋谷クラブQUATTROを貸しきって行う、文化祭。とんでもねえ、トンガリだ私は今日、自分の今月の出費とイベントの入場料を天秤にかけてしまった。これは悪魔の思考実験である。そ…

TOKYO DESIGNERS WEEK 2013の個人的ハイライト(学生ブース)

前回の投稿の続き 前回は企業ブースの話のみ。 企業ブースは、お金をつかった製品の紹介という感があった。一方の学生ブースは、クリエイティブに勤しむ自由な発想と自己表現的で意図が読めないおもしろさがあった。学生はしがらみがなく、とにかく自由な発…

TOKYO DESIGNERS WEEK 2013の個人的ハイライト(企業ブース)

東京デザイナーズウィークに行ってきた。 興味ありそうな知り合いを誘った。 しかし、当日に誘ったこともあり、誰も来てくれなかった。 寂しいね! 自分の無計画な行動を治したい。 当日までは1人で行こうって決めてるのに。 いざ当日になると、誰か誘いたく…

ひとり鍋をしたので、この季節にぴったりの曲を紹介する

ひとり鍋をした 下北沢のお好み焼き屋で歌舞伎とヴィトゲンシュタインについて話した。そのとき、店内に流れていたBGMに一目惚れした。数週間後にそれがミドリだと知る。ミドリに出会って、はや6年が過ぎてしまった。月日が流れるのは早いものだ。こんばんは…

BAYCAMP2013に行ってきたからまとめ

BAYCAMP2013に行ってきました 前日、泡盛をたらふく飲んでしまい、2日酔いの中、 集合時間が1時間も遅れたり、 川崎駅から会場までシャトルバス券を 取得し忘れたりと、 スタートはどうなるかと思った。しかし、開場に遅れることもなく、 雨予報にも負けず日…

BAYCAMPに出演する私の知らないアーティストたちを予習した #1

予習した 日が暮れるのもやうやう早くなり、夜になると 秋の気配感じる季節になった。 いよいよ野外音楽フェスの季節も終わりを告げようしている。今週末はBAYCAMPということで、 知らないまたは、疎いアーティストの予習を直前ながらしようと思った。紹介と…

出演アーティストは知らないけど、野外で爆音で音楽が聴きたい友人のためのBAYCAMP13のススメ#2

つづき 野外にて、音楽が大音量で流れて、酒が飲めれば、人は楽しめてしまうもの。 それが音楽フェス。 でも、せっかくならちょっと知っておこう。 出演するアーティストのこと。 それが一層、楽しさを深める。 まだまだチケット余ってるよ!! avengers in sc…

出演アーティストは知らないけど、野外で爆音で音楽が聴きたい友人のためのBAYCAMP13のススメ#1

はじめに フェスで爆音で音楽が聞きたい友人をBAYCAMP2013に誘った。 彼は、出演するアーティストをほとんど知らない。 そんな彼のために、ウツノミヤが独断と偏見で選んだおすすめアーティストを、勝手に紹介していく。 曲もアーティストもわからなくても、…

自己紹介

MORALITY IS DEAD