読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京モラルハザード

お腹がゆるいので、うんこを漏らさないことを目標に生きています。音楽を中心にカルチャー寄りの話題を書きます。

MORALITY IS DEAD

【まじでchill】やさしいhiphopのYouTube Live動画は、作業におすすめ

https://i.ytimg.com/vi/xrbrQhpvn8E/maxresdefault_live.jpg

春から梅雨へ。
なーんか湿気を感じる季節になりましたね。
こういう時期は夏っぽいカラっとした曲を聴いても、テンションが上がらんものです。
しかし、湿度と同調すると案外過ごしやすいもので。
今回は、そんなひんやり・じんわり・やさしく集中させてくれる作業用BGMを紹介します。

College Music の Lofi hip hop radio(ロウファイ ヒップホップ レディオ)

www.youtube.com
なんか最近やたら、YouTubeのレコメンドに上がってくる。
聴いてみると、実に良い。
作業するのに、丁度良いbeat。
気持ちが安定する。

平均500人くらいの人が観てます。
著作権的にどうかわからないんだけど、毎日(下手したら年中無休)やってます。
曲名も左上に表示されるので、便利。

最近、私はVapor waveとかに傾倒しているので、特にこういうbeatは響きます。
ジブリのキャラが延々何かをノートに書いてるのも、素敵VJっす。

ambition の Lofi Hiphop Radio

www.youtube.com
こっちのほうがいつも視聴数が多い。でも、こっちより1番目に紹介したほうが選曲がいい気がします。
College Musicがしっくり来ないってときに、時々切り替えると吉。

Chillhop Music

www.youtube.com
おそらくココが元祖。
選曲も1番良い。いつも5,000人くらい視聴している。
ここも年中無休で営業してる。

ってか、Lofi hip hopってなに?

https://i.ytimg.com/vi/OpIQNxiKJoE/maxresdefault_live.jpg
正直よくわかんないけど、future funkやVapor waveの血筋だと思う。

  • モチーフに日本のアニメが使われがち。
  • 古い曲のサンプリングっぽい。
  • 何か音が古い。

これはそっち系でしょ。
打ってるビートがhiphopってこと?

bandcampで調べると、下記のような結果。
Tag lo-fi hip-hop | Bandcamp
vhsの文字や、future funk系のジャケットが並びます。



Vapor waveとかって、日本で流行ってるんですかね?
だれかイベント紹介してーーーー!
ゆらゆら揺れながら、過ごしたい。
それとも、アメリカのネットgeekたち発祥だから、bedroom musicなんですかね!?

だれか教えてーーー。



usnk.hateblo.jp
バーグのまきのさんがハマっているらしい。



togetter.com
2012年にはすでに、ヴェイパーウェーブ論争が…。



ヴェイパーウェイヴ - Wikipedia
出典を見る限り、2012年くらいから頭角を現してきた模様。
2015年あたりに再燃してるみたいね。
今年も来てる感じがするから、今年も来る。




と思ったら、どんどん来てる!
ますます楽しみだね!

夏はアツいビートが聴きたい

utsunomiya.hatenadiary.jp

【インドのやばいEDM】私はアイカツからバングラ・ビートに出会い、トランスしました。

東京はビル街を吹き抜ける風が冷たくて、心まで冷たくなってしまいそうだね。

そんなときは、暖かい地域の音楽を聴くに限る。
しかも、カラダが動き出すようなリズムがいいね。

ということで、インドの最新EDM(電子音楽)を紹介するよ。



インドにたどり着くまでの流れ

知り合いの家に男3人集まり、SYSTEM7などのサイケトランスを流しながら、ちびちびとお酒を飲んでいた。
音楽の話は楽しい。それだけで、延々と飲んでいられる。

ちょうど本棚にこの本が入っておった。


HELLO Mu WORLD+
アイカツ曲でたどる音楽ジャンル~
http://watashiha.zombie.jp/hmw/images/aa.gif
http://watashiha.zombie.jp/hmw/


練乳さんが書かれたアイカツの曲に似た一般曲を紹介してくれる本だ。
最近アイカツの90話まで見終えて、曲の幅広さとルーツが気になっていた。
自然と手が伸びた。

最初は、メタル系の曲のページを選んで読んでいた。
音楽への造詣とアイカツへの愛に深く感動した。


そこで、1番気になっていた曲について、読んでみた。

アイカツ史上類を見ない圧倒的違和感のライブステージ。
PandaBoY作曲の楽曲「Kira pata shining」(キラパタシャイニング)である。
アイカツ!ミュージックビデオ『Kira pata shining』をお届け♪ - YouTube


そのページではじめての単語に出会った。
バングラ・ビート」




バングラ・ビートって何?

バングラ・ビート〉とは、ターバンとヒゲで有名なシーク教徒の多い、インド北西部とパキスタン北東部に跨るパンジャブ地方の農業収穫祭のパーティー音楽〈バングラ〉がもととなり、現代のイギリスで発展したポップ・ミュージックのこと。

バングラ・ビートって? - TOWER RECORDS ONLINE
※ここから引用しました。



あんまり詳しいことはわからないが、トゥンビ(Tumbi)と呼ばれる一弦楽器で「タンカ・タンカ・タンカ・タンカ↑・タンカ・タンカ・タンカ・タンカ↑」のフレーズを繰り返す。それが最大の特徴だと思われる。
世界的に最も有名なアーティストがPanjabi MC(パジャビ・MC)ということらしい。

詳しくは、こちらのリンクから。
ameblo.jp


聴いてみると、どれも単調でつまらない。というのが最初の印象であった。
聴いても聴いても、トゥンビの「タンカ・タンカ・タンカ・タンカ↑・タンカ・タンカ・タンカ・タンカ↑」
楽曲が変わって楽器が代わっても、「タンカ・タンカ・タンカ・タンカ↑・タンカ・タンカ・タンカ・タンカ↑」は健在。

Tumbi単独のタンカ・タンカ音は、↓のリンクの通り。
Tumbi medley - YouTube


しかし、聴いていると陶酔感が徐々に生まれてくる。
これぞ牧歌的な宗教音楽の原点というものではないでしょうか。
トランス。つまり、16ビートのリフの繰り返し。
恍惚音楽の頂点としてのトランスは、宗教音楽やプリミティブ・ミュージックの原点。


このトランスの感覚は、現代にリバイバルするクラブミュージック(=EDM)とリンクしていく文脈なのだ。
EDM以前の2000年代前半には、電子音楽の世界的再沸騰からPanjabi MCのヒットがあった。
(Panjabi MCは、2003年にMTV等で注目を浴びる)


しかし、電子音楽というカテゴリでは、日本におけるポップスの市民権を得るのは、2007年のPerfume人気からである。

Panjabi MCのヒットは、日本で大衆的スポットライトがあたることはなかった。


そして、2010年代。
衰えを知ることがない空前のEDMブームが日本に到来している。
名の知れたポップスのアーティストがアルバムを出せば、1曲はEDM的な編曲が存在する。
EXILEの楽曲をはじめ、2016年の紅白歌合戦がブームを表していたのではないか。


そう。いまこそ、バングラ・ビートなの。




EDM的なバングラ・ビート

レッツナチョ

Let’s Nacho Lyric Video - Kapoor & Sons| Sidharth| Alia| Badshah| Benny Dayal| Nucleya - YouTube
\Let’s Nacho/
EXILE顔負けのPV。圧倒的現代インド感。
最高のパーティのはじまりと、覚えやすいフレーズ。

少しブレイクコア

Bhayanak Atma feat. Gagan Mudgal
Bhayanak Atma feat. Gagan Mudgal - YouTube
これも…!アツいじゃないか(ちょっとコア寄りの選曲)

BASS Rani

BASS Rani - Aaja feat Avneet Khurmi & Guri Gangsta
Nucleya - BASS Rani - Aaja feat Avneet Khurmi & Guri Gangsta - YouTube
これもええじゃろ。
緩急が丁寧。
ちょっとAviciiっぽいよね。

NUCLEYA(ニュクレア)

これらの曲、作っているのは1人の男。
トラックメイカーの名は、NUCLEYA(ニュクレア)
インドでは若い世代に絶大な人気を得ているように思われる。
↓が2016年のYouTube FanFestの様子。
NUCLEYA @ YouTube FanFest India 2016 - YouTube
→なんか、客のノリが悪い。インドってもっとスゴイんじゃないのかな…。


とにかく、NUCLEYAのYouTubeチャンネルの曲をバシバシ聴いて、冬の寒さをふっ飛ばしてほしい。
ほんと、トランス感(踊れる感)がすごい。

B.R.E.E.D(ブリード)

それからB.R.E.E.D(ブリード)
www.edmhunters.com
こやつは、ムンバイ出身のDJ。完全に、ダブステップ
パーティーチューンというよりは、もっとアングラ。
Trapみたいな方向も、ちらほら。
ただ、曲によってはしっかりと民族的ニュアンスが込められている。
↑のリンクから数曲無料でダウンロードできるから是非。




アンビエントなインド音楽も

Dualist Inquiry - Isoterra - YouTube
もはや、バングラ・ビートではないかもしれない。
すごくアンビエントで心地いいインドの電子音楽
これもいいですぞ。

Dualist Inquiry

ユニットなのか?
Sahej Bakshというインド人のソロ・プロジェクトらしいっす。
www.last.fm


音源は、bandcampで無料。
ぜひこの機会に聴いてみては、どうでしょう?
DLは、こちら。
dualismrecords.bandcamp.com
インドとか関係なく、めっちゃカッコイイですね。
EDM寄りの曲は、少なめ。



以上、インドの最新電子音楽事情でした。
結構、海外サイト巡ったんだけど、関連アーティスト情報が全然見つからないんだよね。
インドのEDMシーンをもう少し深掘りしたいなぁ。



最後に、バングラ・ビートに導いてくれた曲のカッコイイリミックスです。
ご査収ください。
Kira・pata・shining (Aiobahn Ver.)
soundcloud.com


utsunomiya.hatenadiary.jp
utsunomiya.hatenadiary.jp


こんなのも、最近バズってたよね。
togetter.com
インド音楽そろそろ来ると思うんだけどな。

アイドル多めの#ベストアルバム2016

2016年もあっという間に終わっちゃったね!

ハマるとその曲ばかりを1ヶ月聞き続けるタイプです。
こちらが今年のランキング。

1位  BABYMETAL  『METAL RESISTANCE』
2位  BPM15Q   『BPM15Q ALL SONGS』
3位  星野源     『恋』
4位  私立恵比寿中学 『穴空』
5位  でんぱ組.inc   『GOGO DEMPA』
6位  Shiggy Jr.    『ALL ABOUT POP』
7位  NakamuraEmi  『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』
8位  あっこゴリラ  『TOKYO BANANA』
9位  妄想キャリブレーション 『妄想インビテーション』
10位 藤原さくら   『good morning』

今年発売されたもので制限されると難しいですね。
悩みました。
いまは、AmazonPrimeMusicもあるし、古い曲にアクセスする事が多い。
あとは、ネットレーベルの曲を聞くので、今年聞いた曲の半分くらいはネットレーベルの楽曲だったりします。

さて、簡単に各アルバムについて紹介していきます。


1位 BABYMETAL『METAL RESISTANCE』

METAL RESISTANCE(通常盤)

METAL RESISTANCE(通常盤)

間違いなく、今年1位。
聞いた回数が半端ない。
私は、SU-metalがボーカルに入ってない曲が好きだったりする。

GJ!(1番好きな曲だよ!)
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#tbm=vid&q=babymetal+gj!

sis. anger(これもアツい)
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=babymetal+sis.anger&tbm=vid

あんま聴いて無い人は、中途半端なメタルとか揶揄してるけど、こういう曲もあるよね。

2位 BPM15Q『BPM15Q ALL SONGS』

BPM15Q all songs

BPM15Q all songs

今年は、yunomiさんの楽曲を聞きまくった1年でした。
ほんとに、大江戸コントローラーやら、インドア系ならトラックメーカーとか、最高ですよ。
最先端Kawaii Core。

私1番スキな曲、すれ違い僕と君の通信。
【Live video】BPM15Q『すれ違い僕と君の通信』(in Singapore) - YouTube


いいわよー。
イントロから切なさとダンス感が爆発するグルーヴ全開の曲です。

BPM15Qについて、詳しくはこちらで。
utsunomiya.hatenadiary.jp


3位 星野源『恋』

恋 (通常盤)

恋 (通常盤)

説明不要。
SUNに引き続き、最強の楽曲に仕上がってるよね。
カップリングの曲も良い。

4位 私立恵比寿中学 『穴空』

穴空

穴空

エビ中とか、聴いたことなかったんです。
でも、このアルバム評判よかったから、買ったんす。

めっちゃ良いね\(^o^)/ワーイ
いろんなタイプの楽曲が詰め込まれていて、聴いてて楽しい。

参加ミュージシャンの幅の広さが、アルバムの良さと言っても過言ではない。
穴空 - Wikipedia


MISSION SURVIVORは、踊れる。
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=mission+survivor+%E3%82%A8%E3%83%93%E4%B8%AD&tbm=vid

5位 でんぱ組.inc『GOGO DEMPA』

GOGO DEMPA(通常盤)

GOGO DEMPA(通常盤)

去年、ついにBEST版出したでんぱ組。
今後の動向が気になります。

本アルバムは、昨年出されたシングルの詰め合わせみたいな感じで、コンセプトがいまいちしっかりしないところが残念。
ただ、全体的にシングル楽曲が揃ってるのクオリティは良いですね。

「STAR☆ットしちゃうぜ春だしね」が、1番よかったかな…。
いっぱい聴いたけど、そんなに印象に残らなかったかも…。
でんぱ組.inc「STAR☆ットしちゃうぜ春だしね」MV Full - YouTube


1月の武道館いきまーす

6位 Shiggy Jr.『ALL ABOUT POP』

ALL ABOUT POP(通常盤)

ALL ABOUT POP(通常盤)

Shiggy Jr.とかいつもあんまり期待するつもりはないんです。
でも、POPで聞きやすくて良いんですよね。

ボーカルの声がカワイイです。
結果、めちゃ聴きました。

安心感がある。
Shiggy Jr. / サマータイムラブ MUSIC VIDEO - YouTube

7位 NakamuraEmi『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』

NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST【CD】

NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST【CD】

これ聴いてハマるかどうか。
NakamuraEmi - 「使命」 LIVE MUSIC VIDEO - YouTube
とにかくめっちゃかっこいい。

月曜日の朝に聴くと、仕事頑張ろうとか思う。

8位 あっこゴリラ『TOKYO BANANA』

TOKYO BANANA

TOKYO BANANA

向井さんって曲があって、めっちゃ向井秀徳のことが好きらしい。
全体的に、リリックの回しが向井秀徳感ある。

ゆるい女子ラップじゃないし、青文字系でもない。

楽曲がとにかくカッコイイ。
内容はネタ色が強い。

今年は、2枚出してるから、2枚目もオススメ。
2枚目のほうがヒップポップ感が強い。

あっこゴリラMV『TOKYO BANANA』 - YouTube

9位 妄想キャリブレーション『妄想インビテーション』

妄想インビテーション

妄想インビテーション

でんぱに続き、こちらもディアステ発。
でんぱに近いものだと思ってくれれば、OK。

YOUをちぇっくします!
【妄想キャリブレーション】Youをちぇっくします コール動画 - YouTube

おもてなでしこ伝承中
妄想キャリブレーション 2nd Album 収録曲『おもてなでしこ伝承中』MV - YouTube
ヒャダイン感ある。

ココらへんは、でんぱ組のA-pop感溢れる曲感を発揮している。
素敵だよ!

10位 藤原さくら『good morning』

good morning

good morning

初めて聴いた時、深みのある声に感動しました。
可愛くも、味があり、歌詞とうまく絡む。
ただ、楽曲はどれもJazzyで上品。

昼間のライブバーのオープンテラスで、コーヒーかサングリアでも飲みながら聴きたいですね。

藤原さくら - 「かわいい」 - YouTube


今年は合間合間で、聴いたなあ。
ってことで、10位

今年聴いた曲一覧

今年発売した曲に絞ると、以下の通り。
ネットレーベルは抜いてる。

・BPM15Q BPM15Q ALL SONGS
・あっこゴリラ Back to the Jungle - EP
・雀が原中学卓球部 灼熱スイッチ
・Shiggy Jr. ALL ABOUT POP
でんぱ組.inc 最Ψ最好調!
くるり くるりの20回転
星野源 恋
・あっこゴリラ TOKYO BANANA
私立恵比寿中学 穴空
でんぱ組.inc GOGO DEMPA
おやすみホログラム 2 (ツー)
・アイドルネッサンス アワー・ソングス
・Moe and ghosts×空間現代 RAP PHENOMENON
・ぜんぶ君のせいだ。 やみかわIMRAD
藤原さくら good morning
妄想キャリブレーション 妄想インビテーション
・YURI!!! on ICE feat. w.hatano You Only Live Once - EP
・BABYMETAL METAL RESISTANCE
・NakamuraEmi NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST
相対性理論 天声ジングル
BiSH FAKE METAL JACKET
・北村早樹子 わたしのライオン
まねきケチャ タイムマシン/SPLASH
アップアップガールズ(仮) ! ! ! ! ! ! ! ! / 君という仮説
・Cheeky Parade Hands up! 
・Maison book girl river (cloudy irony)  
Wienners GOKOH
坂本慎太郎 できれば愛を
・Wake Up,Girls ! 僕らのフロンティア
・テンテンコ 工業製品
・泉まくら アイデンティティ
ワルキューレ 絶対零度θノヴァティック
・BABYMETAL LIVE AT WEMBLEY

アニメ楽曲で有名なmonakaの曲が結構ハマったね。
あとは、くるりの上海蟹とかもよかった。
今年は、もっとアイドル聴いて、更に良い音楽に出会えたら良いかなって思ってる。

MORALITY IS DEAD